『SEASONS』本日発売&MESSAGE Vol.2・3アップ&仁からメール♪
2011 / 12 / 28 ( Wed )

昨日フラゲしてから、それはひたすらリピリピ・・・
すでに50回以上リピしてて、何度も涙しながら浸りまくってるほのかです。
(ホントにホントに、ステキな歌)

っということで、改めて。
12月28日、2thシングル『SEASONS』発売おめでとーー
そしてそして、ありがとう(*^^*)

実は私昨日フラゲしてから、やっと初めてちゃんとフルで聴けたんですけど。
あまりに優しい歌声に、スーッと身体に染み込んでくるメロディーに・・・思いっきりハマッちゃいました。
昨日からすごい勢いで聴き続けてて、ちょっと頑張れば英語詞も何も見ずに歌えそうなくらい。
(歌詞カード見ながら聴きまくってる)
あぁもう・・・何でこんなにも優しくて温かくて、愛しい気持ちにさせる人なんだろう。
彼が曲や詞に込めた想いを巡らせながら聴くと、益々たまらない気持ちになる。
それにSEASONSにはちゃんと対訳を付けてくれてるから・・・英語詞の訳に共感しまくり。
(どんだけ泣かす気だーもう。涙)

一人で陽を見るより、雨の日をあなたと過ごしたい
あなたを抱きしめられるなら、100日の冬でも構わない
そばに居られるのなら、嵐からもあなたを守るから


すごく好き。
初めて読んだ時から、胸にジーンと響いた。
言葉そのものもだけど、こんな表現を生む仁の感性がたまらなく好き。
(感覚やニュアンスも全部)
自分が感じたことも・・・って言ってたから、最初の一文でピンときた。
確かだいぶ前にTwitterでファンに質問してましたよね?こんなニュアンスのこと。
「晴れた日に1人で過ごすか、雨の日に恋人と2人で過ごすのとではどっちがいい?」って。
その時のTwitterでの仁の答えでも、確か俺は後者の方がいいーって言ってたよなぁって。
何でかよくわかんないけど、この部分の対訳を見て真っ先にその時の仁の言葉を思い出したな。
(ちなみに私は欲張りだから、どっちも好き!笑)
あと「100年の冬でも構わない」って表現も、ちょっとロマンチストな仁らしくてかなりツボです。

君のカケラを集めてしまう
かすむ記憶の中では
会えるのに


ここもね、すんごく好き。
歌い上げる仁の声に、思わず胸がギューッとなる。
どうしたらこんな繊細で、真っ直ぐな詞が紡げるんだろ。
仁の楽曲や歌詞って全部そうだけど、常に彼の本質を示してますよね。
MVでもこの「会えるのに」の部分の、声を振り絞って歌う表情がすごく好きです。

欠けた愛の歌

あと、ちょっと意外だったのがこの部分。
仁も言ってるようにスケールの大きい色んな“愛”を表現した曲なのに、“欠けた”って言葉が意外で。
でもそっか、よく考えたら君が“ここにいない”ってことを“欠けた”って表現してるのかな?
(なぜか真剣に読み解く私。笑)
それからこの部分を初めてちゃんと聴いて、オリ★スタでライターさんが言ってたことがようやくわかった。
先週のSEASONSのMV紹介で、「後半、日本語が突然英語に聴こえたりすることもあった。」って部分。
最初歌詞カードを見ずに聴いてた時、本当に後半辺りから日本語なのか英語なのかわからなくなってビックリした。
特に上の歌詞の前とか・・・ライターさんも言ってるけど、“言葉”よりも“音”に重点を置いた感じ。
でもその感覚がまた心地よくてイメージとしてすんなり頭の中に入ってくるから、ホントにすごい。
仁自身も最初は全部英語詞だったものを、違和感がないように日本語に変えていったって言ってたし。
何だかこの部分で・・・うん、そのこだわりや意味がちょっぴりわかった気がする。

今あなたの意味を あなたに歌うとしたら
あなたへと歌う私の言の葉は 抱きしめた数だけ傷ついていくでしょう


前から聴いてずっと心に残ってた、最後のサビの日本語部分。
深いですよねー本当に・・・よく聴いて、意識して意味を考えてみないとわからないくらい深い。
ただ単純に綺麗な言葉を並べただけじゃなくて、一つ一つに深い意味があるから。
“音”としても本当に綺麗な響きだし、初耳でもどこか心に残る、この曲の中で一番好きな部分かも。
(全部好きだけど、ここは特にかなぁ)

・・・って、何か突然真剣に「SEASONS」の感想語っちゃったけど。
(ハマりすぎててヤバイー。涙)
曲はもちろんだけど、MV&メイキングも昨日早々からリピリピしまくってます。
MVもやっとちゃんと全部初めて見れたけど・・・んもーー素晴らしいの一言!
とにかく雰囲気がいいし曲ともマッチしてるし、そして何よりも仁が美しすぎる(号泣)
どの瞬間もどの表情も本当に息を呑むほど綺麗で、何度見てもその美しさと歌声に見惚れちゃう。
アメリカでの向こうのスタイルも素敵だけど、やっぱり日本人の感覚としてはこっちの方に惹かれるのかなぁ。
(アイテムなし&お顔全開だしね!笑)
それからメイキングは・・・はい、もう言わずもがな完全に失神寸前です、はい。
こんな素な無邪気な笑顔見たのいつぶりだろーってなくらい、仁の屈託のない笑顔が収められてるメイキング。
これはちょっと・・・改めてちゃんと感想書きます、うん。
写真も何枚か撮ったから、できたら年内にはこっそりアップします。
(騒がしい記事、どうかお付き合い下さいです。笑)


えーっとそれから、今日はまたまた色々あって。
まずはSEASONSの特設サイトのメッセージ、昨日と今日でVo.l2・3がアップされましたね。
Vo.l2ではジャケ写のメイキングについて、仁のこだわりが色々と。
(以下ツボだった言葉のみ)

・・・紅葉とか、紅葉とか(笑)。

お茶目ー!可愛い可愛い!!
不意打ちなお茶目さがホントに可愛いんだよなぁ(溶)
でもそっか、秋だけが見事イメージに当てはまってくれなかったのね。
ホントは春夏秋冬別々じゃなくて、全部のイメージを融合させようとしてたとは
でも確かに秋って一つだけ素材が違う感じだし、中々イメージが浮かびにくいかも・・・

雪がバーッとなったところが

・・・あぁ、仁らしいな。
この「バーッ」って表現が仁らしくて、言ってる姿が想像できすぎる(笑)
(絶対ジェスチャー付きだよね。笑)
うんうん、でも仁の言葉で何となく最初のイメージが浮かんできた。
(冬ver.の裏みたいな感じかな?)
でもそこに秋の紅葉だけが上手く混ざってくれなかったんだ・・・なるほどなぁ。
仁がこんなに詳しく作品のメイキングを話してくれることって珍しい気がして、何だか嬉しかったな
今回の4ver.のジャケ写もどれもホントに好きだけど、最初のイメージのものも見てみたかったなぁなんて。
(思わず思っちゃった)

それから続いてVol.3は、通常盤ジャケ写の奇跡のメイキング話(笑)

これ髪をバサッと振り上げた瞬間の、本当に貴重なワンショットなんですよ。

そうか、そんな風にして撮ってたんだ。
一瞬風を前からあててたのかなぁとか思ってたけど、意外に原始的なワンシーンにビックリ(笑)
(すごいよね、ある意味すごいよね。笑)

最初バッてやったら

はは!この「バッ」ってのも仁らしい!
普通にファンが読んだらわかるけど、全然知らない人が読んだら何のこっちゃだよね(笑)
(これは完全に効果音だわ。笑)

自分で頭を振ってるんだけど

この説明がね、何とも可愛すぎて(><)
しかも実はメイキングで5回もこの「バッ」をしてたなんて・・・可愛すぎる(溶)
(そして騒々したらちょっと笑える。爆)
でも結局一番最初のまぐれのショットが一番よくて、それが使われたと(笑)

奇跡のショットです(笑)。

うん、そうだね。
何だかこのメイキングを知ってから見たら、通常盤がすごく愛おしくなってきた(笑)
(そんな奇跡の1枚だったとは。笑)
でもこの季節が混ざった通常盤のジャケ写、私的にかなり好きなデザインでお気に入りです♪


さーてそれから、今日は朝から仁からメールが届きましたねー!
シンプルだけど思ってたより長くって、読みながらほっこりしちゃった(^^*)

実際に感じた想いを込めて作ったので。

この感覚がね、すごく伝わってきて嬉しかった。
(上の歌詞の部分とか)
あと全体的にメロディーにもそんな優しさが滲み出てて、すんごく好きだな。

聴く人によって、いろんな受け取り方ができるようにイメージがあまり固定しないように
そこを意識して書いた詞です。


うん、このこだわりが実際に聴いてみてやっとよくわかった。
最初聴いた時は男女のラブソング色をちょっと強く感じたけど、聴けば聴くほど「君」のイメージが広がって。
ホントに人それぞれ色んな大切な人に当てはめることができる内容だなぁって、改めて思った。
でもこれって実は普通に男女のラブソングを書くより、はるかに難しいことですよね。
一つの概念に捕らわれない仁の考え方や感覚が見事に表現された、色んな意味で素晴らしい楽曲だわ。

今年の終わりに、皆様に届きますように。

・・・あぁ、仁(涙)
何だか最後のこの愛がこもった言葉が、すごーく嬉しかった。
そっか、あっさりこんな素敵な言葉まで言ってくれるようになったのね。
(またまた成長を感じるわぁ)
仁本当にありがとう、ちゃんと届いてるよ♪
願わくば、どうかもっともっとたくさんの人の耳に仁の想いが届きますように・・・☆


ちなみにですね、昨日朝から騒がれてた中日スポーツはどこに行ってもなくて、入手できなかったので。
(大阪は南部の方にしかないらしい。泣)
とりあえず電話で問い合わせて取り寄せしたので、手元に届くまではもう少しかかりそうです。
お友達に写メはもらったけど・・・写真も最新のショットで素敵だし、インタビューも必見ですね。
(地域によってショットが違うのね)
年明けになるかな?無事に届いたら、サタジャニとかも合わせてまたゆっくりと。

んでは、だいぶ長くなっちゃったから・・・この辺で一旦アップ。
今日から休みに入ったし、また明日ひょっこり現れますね。
(さー再びリピするぞっ!)

テーマ:赤西仁 - ジャンル:アイドル・芸能

23 : 40 : 20 | JIN AKANISHI | コメント(0) | page top↑
<<anan新ショット@Twitter&仁から招待状♪&心を込めて・・・ | ホーム | やっと"ただいま"&オリ★スタ&Message更新@特設サイト&明日はフラゲ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |